宮地嶽神社

七五三まつりは11月1日~30日です。詳細は写真をクリックしてください。

トピックス

神社と参道、相之島が夕陽で結ばれる光の道、今秋の見頃は10月の15日から23日。

トピックス

宮地嶽神社には、約二百六十年以上前に出土した、全国でも第1級の大きさを誇る横穴式石室を有する巨石古墳があります。約6世紀末の建立と見られてます。

見どころ

真夜中に参拝者の行列。これなんだかわかりますか?宮地嶽神社は毎月1日についたち(朔日)参りが行われており、

見どころ

どうですか、この跳躍!宮地嶽の不動神社の巨石古墳からは馬具、刀装具、瑠璃玉やガラス板などが発見され、十数点は国宝に指定されていますが、伝承されていたのは宝物だけではありません。

筑紫舞

宮地嶽神社の奥宮である不動神社は、横穴式石室を有する巨石古墳が社になっています。

奥の宮八社

平成27年10月27日、ダラスのOtsukimiというイベントに招聘され、宮地嶽神社のつくし舞を披露してきました。これだけ多くの人が集まり、にぎやかだったのに、舞がはじまると水を打ったように静まりかえりました。

筑紫舞

長い参道の入り口、宮地浜の鳥居です。見に行ったことありますか?

見どころ

年に2回、目前に広がる宮地浜の海に落ち行く夕陽は、鳥居や参道の先に真っ直ぐ沈み、神社と海岸、そして相之島が一直線で結ばれます。平成27年、秋のその日は10月18日(日)。

見どころ